令和3年度 はぐみぃ通信1

4月20日(火)と21日(水)にはぐみぃ、はぐみぃぷらすが再開しました。

事前予約をしてくださった親子さんたちは、はぐみぃの再会を楽しみに待っていて

くださっていたと聞いて、スタッフも再開できた喜びが倍増‼

 

皆さまをお迎え入れするにあたって、バックヤードでは、学生さんたちが

おもちゃの消毒をていねいに行い、衛生管理を徹底しました。

 

制作室では、スタッフ鷲尾さんの「鯉のぼりを作ってお迎え入れしたいな~」のひと言で、

急遽、鯉のぼり制作を開始。鯉のぼりを見たことがない学生さんもいて、

「吹き流しって?」「鯉のぼりの模様って?」と試行錯誤。

それでも、開室15分前のドタバタ劇でしたが、初回で緊張している学生さんたちの

ウォームアップにはちょうどよかったみたい。こうした即興が雰囲気を和ませてくれます。

 

「やっぱり、思いっきり絵具でお絵かきもさせてあげたいね~」との声から、

3年生の学生さんたちが絵具の準備。

 

そして完成した鯉のぼりをもって、スタッフみんなで親子さんたちをお迎え入れ。

キラキラした吹き流しに興味津々のさやかちゃん。

 

帰りは満足気な表情でバイバ~イ。

ふたりとも昨年はまだママのお腹にいて、お兄ちゃん、お姉ちゃんがはぐみぃに

通ってきてくれていた常連さん。1年という時間の重みを感じました。

 

はぐみぃぷらすには、はぐみぃを卒業したりくとくん、いぶきくん、みれいちゃんの

ママたちがが遊びに来てくれました。

 

前日はぐみぃに遊びに来てくれたはるとくんは滑り台が大好きと聞いて、

ぷらすでは廊下に滑り台を準備。はるくんは何度も繰り返し、得意気にすべってくれました!

 

こうして再開したはぐみぃですが、4月25日からの緊急事態宣言の発令を受けて、

大学が全面オンライン授業に切り替わったため、やむを得ず中止に…。

しばし緊急事態宣言が解除されるまでお休みとなります。

 

スタッフ一同、また皆さまの笑顔にお会いできる日を心待ちにしています。

どうぞ皆さまもお身体にお気をつけてお過ごしください。

(文責:加藤奈保美)

 

2021年4月27日