平成29年度 『特別支援教育支援員育成プログラム』終了しました。

11月25日(土)に7月から行われた全10回の上記プログラムが無事に終了しました。
受講者は20名、受講認定者は19名でした。

受講者は、現在、保育園や幼稚園、小学校など、特別な支援を必要とする
お子さんたちの支援にかかわられている方や、保育者や幼稚園教諭、
これから支援員を目指されている方などです。
みなさん、毎回、熱心に講義に耳を傾けていらっしゃいました。

第9回「支援員に求められること」
・千代田区特別支援教育指導員 石川 洋子
・東京都公立学校特別支援教室専門員 詫間 美登里

 

第10回「事例討論」
事例提供者:金子 美才緒(教育支援員)、佐藤 喜久江(受講生)
指定討論者:高橋 ゆう子、松浦 正典

先生方から提供された事例を基に、積極的な質疑が行われました。
来年度も実施する予定(募集は5月以降)です。
ホームページからの申込みも可能になりましたので、
特別支援教育にご関心、ご興味のある方は、ぜひご応募ください。

(文責・加藤奈保美)

2017年12月7日