令和3年度 はぐみぃ通信7月号

7月のはぐみぃは、学生とスタッフで七夕の飾りつけをして、皆さんをお迎えいたしました。
来室いただいた親子さんには、それぞれの願い事を短冊にしたためてもらいました。
 

はるみちゃんのママの願いごとをのぞいてみると~
「ゆみとはるみが元気で楽しく毎日過ごして大きくなりますように…」とのママの願いが。
ママたちの願いは、子どもたちの健やかな成長ですね。元気に大きくな~れ、はぐみっ子!
 

たくさんの大人に見守れてすくすく育ち、その育ちをいっしょに喜びあう場所、それがはぐみぃ。
 

夏のはぐみぃは、手作りおもちゃでいっぱい。
小さなペットボトルに色水とキラキラ光るテープも入れると、ほら、きれいでしょ。

みてみて、お魚釣りだって、水族館ごっこもできちゃうよ。
 

それから、絵具遊びのほかに、指ペインティングも始めました!
はじめてのゆびえのぐに、ちょっと引き気味のさやかちゃん
スタッフの鷲尾さんが「グルグル~、気持ちがいいよぉ~」とやさしく誘うも…
「今回は見ているだけにしておくわ」っといった感じで、ママにからだをあずけます。
 

いっぽう6カ月のはるみちゃんは、はじめての感触に興味津々。
いつもは右手をお口に入れて指しゃぶりしているけど、指えのぐの時はお口に指をもっていかず、
ちょっと難しそうなお顔をして感触遊びを試していた模様。
 

振り返りの時間に学生さんから、「ふつうのおもちゃはそれほど好き嫌いなく遊べるけれど、
感触遊びは好き嫌いがはっきりわかる遊びでおもしろかった」という意見がありました。

味覚や触覚は、その子の嗜好性、得意・不得意がわかったりして、
その子の個性を理解するツールとして興味深いもの。

ママたちにもぜひゆびえのぐを試してもらって、どんなリアクションがかえってくるか楽しみにしています。

8月は夏季休業中のため、はぐみぃ・はぐみぃぷらすはお休みです。
次回は9月28日(火)からスタートします。

追伸
今後、緊急事態宣言が発出されても、大学が対面授業を行う場合は、はぐみぃも開催いたしますので、
センターHPで開催の有無をご確認くださいませ。

2021年7月21日